医院便り
ホーム > 医院便り > 土踏まずを刺激

土踏まずを刺激

こんばんは、看護師です。
今日で8月も最終日となりました。
8月は日本のみならず、海外でもいろんなことが起こってびっくりすることばかりでしたが、みなさまはお変わりないでしょうか。
毎日湿気と熱帯夜で寝不足でしたが、最近はやっと朝晩は涼しくなってすこしは眠れるようになりましたね。日も早く沈むのでやっと秋の気配を感じます。
私は先月ロンドンから帰ってきた後(一緒に行った同僚です。)、脚のむくみがスッキリと無くなり体重も減っていたのに気づき、びっくりしました。
その後、日々少しずつ脚がむくみ始め体重も増えてきたのでどうしたら良いかと看護師友達に相談し原因を検索した結果、結局は運動不足だといわれ通勤の帰りは2駅歩いて帰ることにしました。それでもあまり効果がないので、やっぱりパンプス等では土踏まずを刺激しないからだめだということになりました。
これは、友達の友達が効果あったということで、誰にでも効果があるのかどうかわかりませんが・・・
夜、昔なつかしの竹踏みを1回10分程度すること
土踏まずが刺激される靴を履いて歩くこと
・・・ということで、9月から挑戦してみます。
昔から良いと言われていますが、土踏まずを刺激することは足の裏のつぼを刺激したり循環がよくなったり、いろいろな利点があるのです。
まだまだ残暑厳しいようですが、体調に気をつけて9月も頑張りましょう。

2011.08.31

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑われる方は、お気軽にお問合せ下さい。

ますたに呼吸器クリニック
☑ 大阪府大阪市都島区片町1-5-4 栄ビル4F
☑ 天満橋駅・JR大阪城北詰駅②より徒歩8分
非常階段2方向あり、スプリンクラー設置
06-6351-2322
お問合せ・ご予約フォーム