医院便り

台風

こんにちは、看護師です。
朝晩肌寒くなりましたが、みなさま体調崩されてはいませんか?
先日の台風19号の被害は甚大で、亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
昨年大阪を襲った台風21号と先月千葉県を中心に被害が大きかった台風15号は、猛烈な「風」による被害が大きかったように思いますが、今回は「雨」の影響が大きく、広範囲に渡って非常に大きな被害を及ぼしました。河川の堤防決壊があちこちで起こり、大量の水が茶色い濁流となって襲いかかる様は、映像で見ても本当に恐ろしく、実際に体験された方々の恐怖は計り知れないものがあります。先日も被災地に追い打ちをかけるように大雨が降り、被災者の方々の落胆された姿は本当に胸が痛みました。
今回たまたま大阪は被害を免れましたが、「水都」大阪に住む私たちにとっても決して他人事ではありません!
地震や津波はいつどこで被災するかわかりませんが、台風は進路予想ができます!
「しっかり事前にできることは対策をとる」
「ハザードマップを確認し、リスクのある地域の方は早めに避難をする」
「できるだけ高い場所や頑丈な建物へ逃げる」等々・・・
たとえ肩すかしになったとしても、「なーんだ、心配して損した」ではなく、
「今回は助かったけど、次はわからないぞ!」とお互い気を引き締めていきましょう!

2019.10.29

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑われる方は、お気軽にお問合せ下さい。

ますたに呼吸器クリニック
☑ 大阪府大阪市都島区片町1-5-4 栄ビル4F
☑ 天満橋駅・JR大阪城北詰駅②より徒歩8分
非常階段2方向あり、スプリンクラー設置
06-6351-2322
お問合せ・ご予約フォーム