医院便り

ホーム > 医院便り > お知らせ

こんにちは受付です!

まだ寒い日もありますが、暖かい日も増えだんだん春が近づいてきましたね!
新型コロナウイルスが落ち着かず皆様不安な日々をお過ごしかと思います。
昨年は新型コロナウイルスの影響で造幣局の桜の通り抜けが中止となり遠くから桜を眺めていたのを思い出すと同時にあれから1年が経つんだなと時間の流れのはやさに驚きます。
昨年からテレワークや外出自粛などで以前と生活習慣ががらりと変わったという人も少なくないのではないでしょうか。
私は元々家で過ごすことが苦ではないので昨年から自宅で過ごす時間が増えても辛くはないですが、以前より活動量が減ったにも関わらず同じように3食+おやつを食べる生活を続けていました。
当然だんだん体が重くなりこのままでは不健康になると危機感を感じ、元々の運動不足も解消する為に昨年任天堂SWITCHリングフィットアドベンチャーを購入しました☆
人気だったようでなかなか手に入らなかったのですが購入出来ました★
まず体力を計測したのですが思ったより体力があったので嬉しかったです!
続けられるか不安でしたが自分の体力に合わせて冒険しながら楽しく運動が出来るので無理なく頑張れます☆
自宅で出来るので運動不足の方にはおすすめです(*^_^*)
ウォーキングや筋トレなどの運動を行うと血糖値や血圧の改善、習慣として続けると心血管疾患、脳卒中、2型糖尿病、肥満、腎臓病、がんなどによる死亡リスクが減少するそうです!それ以外にもメンタルヘルスにもいい影響があると言われていて、逆に運動不足はメンタルヘルスを悪化させる要因になるそうです(><) 健康の為にも自分に合った運動の種類や頻度、時間などを見つけることが大切だと思います。 運動不足と思われる方もいきなりスポーツを始めるのはハードルが高いと思うので、まずエスカレーターを階段に変えてみる、1駅分歩く、自宅でストレッチをするなど無理なく日常生活に体を動かす機会を増やしてみてはいかがでしょうか(*^^*) グループでスポーツをする場合はコロナウイルス感染対策を忘れないことも大切です☆ 早くコロナウイルスが終息し平穏な日常が送れるように願うばかりです。 皆様お体には十分お気をつけてお過ごしください。

2021.03.01

睡眠ポリグラフ検査(1泊入院)の自己負担改定

*診療報酬改定に伴い2020年4月より

検査入院の費用は、全て健康保険が適用され、自己負担は

3割負担 約 15,000円  となります。(差額ベッド代は不要です)

 

2020.04.06

「早起きは三文の徳」

こんにちは、受付です。
寒い朝はなかなか布団から出れませんよね・・・(^_^;)
休みの日も、たまには目覚まし時計をかけずに寝たくなりますが、せっかくの休みを寝てばかりで無駄に過ごしてしまったり、だらだらしすぎて休み明けにだるさが残ったりすることがありませんか?
最近「朝活」という言葉をよく耳にします。カフェに行ったり、運動をしたり、仕事や趣味の時間に充てて朝の時間を有効活用することですが、
・体内時計が整い、夜ぐっすり眠れる
・運動によるカロリー消費が多い
・集中力が増している時間帯なので作業がはかどる
・頭がスッキリしてアイデアが浮かびやすい
・心に余裕が持て、焦ったりイライラすることが減る
など多くのメリットがあります。
私も休みの日は特に予定が無くてもいつもと同じ時間に起きて、ジムに行って体を動かすようにしています。朝の時間帯は昼間に比べて空いていますし、朝運動すると体も心もスッキリとして1日をスタートできるのでとても気持ちいいです。
「早起きは三文の徳」と言われるように、朝早く起きるだけで余裕が持てたり、今まで気づかなかったことに気づいたりできます。ぜひ皆さんも今までやりたかったけれど時間が無くてできなかったことに朝活でチャレンジしてみてください(*^_^*)

2019.12.18

こんにちは受付です。

12月に入り寒さも厳しくなってきましたね。
朝は布団から中々抜け出せません。
でもずっと布団の中にもいるわけにもいかないので嫌だな~っと思いながら支度します。
朝ご飯を食べながらテレビを見ているとインフルエンザが流行っていると放送してました。
私は数年前、年末年始にインフルエンザに罹ったことを思い出しました。
家族にうつしてはいけないので大晦日もお正月も寂しくすごしました。
あんなに寂しい年末年始は初めてでした。
何故インフルエンザになったんだろう?と布団の中で原因を探っていると思い当たったのが食生活と睡眠です。
その頃は別の会社に勤めていて12月というのもあり、忙しく食事も偏り睡眠時間も短かったです。体の疲れから免疫が落ちインフルエンザに罹りました。
もうあんな年末年始は絶対に迎えたくない!
と思いそれから気をつけるようになりました。
まず食事はバランスよく食べるようにし、就寝1~2時間前は携帯を触らないように意識しました。それと一番簡単で効果があるのが手洗い・うがいですね。
外出した時や食事の前は必ずしています。
その甲斐があってインフルエンザに罹っていませんが、暖かくなるまで気を抜けませんね。』

2019.12.12

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑われる方は、お気軽にお問合せ下さい。

ますたに呼吸器クリニック
☑ 大阪府大阪市都島区片町1-5-4 栄ビル4F
☑ 天満橋駅・JR大阪城北詰駅②より徒歩8分
非常階段2方向あり、スプリンクラー設置
06-6351-2322
お問合せ・ご予約フォーム