医院便り

ホーム > 医院便り > お知らせ

開院20周年

    2001年10月2日に開院し、2021年10月2日で20周年を迎える事が出来ました。明日から21年目のクリニックです。今までの経験を踏まえながら、その上で、少しでも今までより更に良い医療体制を作っていけるように、これからもスタッフ一同努力していきたいと思います。

2021.10.02

秋バテについて

こんにちは!!昨年の12月から入職しました受付です。
9月に入りいきなり朝晩が、涼しくなってきましたね。
皆さん、夏バテのように秋にも秋バテという症状があるのはご存知ですか?
体がだるい、食欲がないといった夏バテに似た症状があらわれてしまうことがあります。
これを「秋バテ」と呼びます。
夏場はクーラーによる室内と屋外との寒暖差から、自律神経が乱れ血行不良になりがちです。このような体の症状で秋を迎えると、一気に夏の疲れがあらわれ、「だるい」「頭が痛い」「肩がこる」といった様々な不調に見舞われてしまうのです。
下の項目で3個あてはまったら「秋バテ」の症状の可能性があるので気をつけましょう!
・体がだるい、疲れやすい
・朝すっきり起きられない
・1日中眠い
・食欲がない
・胸焼け、胃もたれ
・肩こり、頭痛
・めまい、立ちくらみ
・やる気が起らない
・顔色がくすむ
・舌に白いコケ状のもの舌苔がつく
秋バテ対策には、かぼちゃ・サツマイモ・きのこ類・鮭・豆乳・ぎんなん・山芋・はちみつなどを積極的に摂るのがおススメです。

2021.09.11

電話再診と入院検査について(新型コロナウイルス対策)

1.電話再診は、平日火曜から金曜の午前11:30-12:30 午後17:00-18:00に
行っております。それ以外の時間はお受けできません。
電話再診された翌月には外来受診をお願いします。
電話が混雑して繋がりにくい場合がありますので、ご留意ください。

2.現在も通常どおり入院での睡眠ポリグラフ検査を行っておりますが、
検査前日当日に下記のどれかに該当する場合は
入院検査日を変更させていただきますので当日でもご連絡ください。

・発熱が認められる場合 味覚嗅覚異常がある場合
・咳や息苦しさなどの気管支炎・風邪症状のある方
・近親者に肺炎症状の疑いがいる方
・上記以外でも不安のある方

2021.08.01

熱中症に気を付けましょう

初めまして。昨年11月より入職しました受付事務です。
梅雨入りもしてだんだんと汗ばむ季節になってきましたね。
暑くなると必然的に熱中症も増えてきます。
最近は外出の際にマスク着用が必須のため特に熱中症になりやすいです。
熱中症は、普段汗をかいたりしてコントロールされている体温が脱水症状や急激な体温の上昇などが重なり、体温が正常にコントロールされずに体に熱が溜まっていく状態です。
そして。限界まで熱が溜まってしまうと、めまい・筋肉の硬直・大量の汗・頭痛・嘔吐・
けいれん・意識障害などが引き起こります。
そんな熱中症から身を守るには
・塩分補給(塩飴やスポーツドリンク)
・冷やす時は首まわりから冷やしていく
・適度な休憩の確保
・その日の気温や湿度を把握する
等が有効とされています。
梅雨が明けるとさらに気温が上がるので、十分な対策をして熱中症に気を付けましょう。

2021.06.22

睡眠時無呼吸症候群(SAS)を疑われる方は、お気軽にお問合せ下さい。

ますたに呼吸器クリニック
☑ 大阪府大阪市都島区片町1-5-4 栄ビル4F
☑ 天満橋駅・JR大阪城北詰駅②より徒歩8分
非常階段2方向あり、スプリンクラー設置
06-6351-2322
お問合せ・ご予約フォーム